借りる前に知っておきたい消費者金融おすすめの利用法

 

現在消費者金融は、貸金業法の改正にともなって大きく様変わりしました。まず、貸すぎ借りすぎを防止するために、借入残高が年収の三分の一以上を超える場合新規の借り入れはできなくなりました。ですので、昔と比べると高額の借り入れは難しくなっています。もしも高額の借り入れをしたい場合は、カードローンを利用するのがオススメです。カードローンの場合ですと、最高で限度額500万円程度まで借り入れが可能です。二つ目の変更点として、上限金利の引き下げがあります。昔は、上限金利29.2パーセントでしたが、現在は借入金に応じて15パーセントから20パーセントに引き下げられました。これは、消費者金融利用者にとっては大きなメリットです。

それからこの変更によって、金利分の払い過ぎによる過払い金請求が増えて完済した人や、返済途中の人がお金が戻ってくるケースが増えました。過去に消費者金融で借入を行ったことがある人で長期にわたり返済を続けていた人は、一度違法書士などに相談し確認してみる事をおすすめします。それから、 消費者金融 おすすめなのは、会社によっては借入から30日以内なら無利息で借りられる会社や少額の借り入れならば180日間無利息で、借りれれる会社などがあります。給料日前でお金が足りなくなってしまった人は、この様なサービスを利用するのがおすすめです。その他にも、来店不要でネットでの申し込みだけで借り入れ可能で、返済もネットやコンビニATMを利用して返済できるサービスを行っている会社もあります。この様に、消費者金融も色々と変わってきていますのでよく内容を理解した上で利用しましょう。